スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴェラッド体感メモ

メモ
右肩残し→手
左肩残し→手
へそ残し→吸引
肩はどちらかが残っていれば手が発生。
雑魚以外の攻撃は全て最大HPの割合ダメージ。またもダークナイト泣かせ。即死あり。
改変きたらリインカーネーションが生きるかと思ったら雑魚の沸きが足りない。

手はタイミングよくジャンプすれば回避可能。
左肩残しだと顔を挟んで画面左側に、右肩残しだと画面右側しか手が発生しない。
手の発生速度は二種類あり、早めと遅め。タイミングをずらされると当たって即死。

・ヴェラッド顔戦

顔の攻撃手段はブレスのみ(最大HPの50%ダメージ+気絶)気絶は厳密に言えば拘束エフェクト
範囲はそれほど広くない。発生は早め。回避手段は顔の反対方向へ逃げること。戦士だとラッシュが楽。
残す部位によって攻撃手段が増える。

・顔+右肩残し
顔のブレスの合間(多分20秒間隔)で画面下から手が伸びてくる。ダメージ発生は遅めだが範囲が割りと広め、引っかかると即死。ソロだけど多分キャラを狙ってくる。


・顔+左肩残し
右肩残し同様手が伸びてくる。間隔も多分同じ。出てくる場所がある程度決まってる場合とキャラ狙いの可能性あり。
これも当たると即死。


・顔+へそ残し

腕は伸びてこなくなるが、ブレスと吸引攻撃(最大HPの50%ダメージ+中央に向かう誘惑)を使用してくる。
ブレス→吸引→ブレスと攻撃間隔が狭くなるため、近距離職はまともに手が出せなくなる。小さい隙をみて少しずつ攻撃するか、遠距離職にて攻撃の範囲外からが有効か。


・顔破壊後の目

顔の中央部からポータルをくぐり目と同じ段へ。下段にいる場合に顔からの衝撃波を受けると即死。もたもたせずにポータルをくぐり目を攻撃。
目と同じ段にいると即死はなくなるが、時々わからない即死が刺さる。遠距離職の場合は足場のふちぎりぎりに立つことで攻撃範囲外から攻撃可能。一方的。
ダークナイトはジャンプしないとインパラが届かない。クソが。
もたもたしてると雑魚が中央に行き死の宣告カウントが進む。間に合わないと思ったときは雑魚を掃除するのも手。カウントは3で墓。


・目破壊後の額のクリスタル

制限時間内に破壊しないと顔の討伐からやり直しらしい。そんなにHPは高くないので、ここまでこれる人なら大丈夫のはず。死の宣告とかには注意。ここまで来ると即死はないっぽい(引っかかってないだけであるのかもしれない)


気絶時間→約2秒
誘惑時間→約2秒
薬の再使用時間→約60秒
デスペナルティ→通常の狩場と同じ
デスカウント→5まで


イージーは楽、ノーマルはそこそこ、ハードとヘルは職と火力勝負。
ノーマルで周回しコインを稼ぐ予定。
ノーマルで考えるなら近距離職は右肩か左肩残し、遠距離はへそ残しか。遠距離持ってないのでへそが有効かは不明。
レベル上げたい人は通うのを辞めたほうがいいと思います。
スポンサーサイト

ヴェラッド


・めいぽ

マステリアの奥地が解禁され、ヴェラッドに挑めるようになりました。
ヴェラッド(ゲーム内だとヴェルラドとか色々ありますけど)は巨人型のボスであり、各部位を破壊しながら最終的に頭を潰すという、ちょっと新しい感じのボスです。
巨人だとかいうと、最近流行った進撃の巨人なんかを思い浮かべますが、あっちほど絶望的ではないのでご安心を。(ソロで攻略と言う意味ならノーマル以降は絶望的ですが)

下級ペンダント

攻略自体は他所にまかせるとして、私でもノーマルまでならぎりぎりソロは出来ました。上の画像はイージーのものですけど。
近距離職はへそを破壊しておかないと、頭の攻撃頻度が半端ないので例えノーマルでもへその破壊をお勧めします。
逆に遠距離なら両肩を破壊してのノーマルならそれほど苦労しないかと思われます。雑魚だけには注意。
あと最近のボスの例に漏れず即死持ち、攻撃手段は全て割合ダメージと近距離職、ダークナイト泣かせの仕様となっております。くそやろう。

イージーでもコインの収集は出来るので、こつこつ溜めて指輪をもらいたいと思ってます。

魔族のネックレス

コメ返信


>みすと

コンセプトがルディだし、時間関係っていったらファントムウォッチとかビシャスプラントのイメージだったんだろうね。
全体的にまとまってるし、マントの時計もでかいのだけ目を潰ればいい感じの構成だと思ってるよ。
お姫様っていうとティアラとかヴェールとかのイメージが多いだろうしね。


続きを読む

中の人

みすず@ゆずか

Author:みすず@ゆずか

何書いたっけ?
ありがたいお言葉
月別に書いたもの
すくなっ!
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。