スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あの場所

やっぱりすごいなぁ…。

財前さんのブログのことですが、公私共に相当忙しいはずなのにあの文章量。それでいて読ませたくなるような構成の仕方…。私自身も日本語の扱いには気をつけているつもりですが、ああも「読ませる気持ちにする」文章ってのはきっと書けません。

彼ほど密度の濃い人生を送ってないからかもしれませんし、これからも送りたくない気持ちでいっぱいです。何事も普通が一番ですよ。


あの人がいなければメイプルストーリーはここまで広がらなかったかもしれませんし、
「ある程度やってる人なら誰でも知ってる」って言ってもおかしくないぐらいの知名度。私は影でひっそりするほうが好きです。
単純にプレイヤーとしても上手なものですが、やはりああやって文章を書けるってのはそれだけで才能です。


学校の授業の一環で、小説を多く読むようにっていうのがありました。授業っていうか朝の時間に読んでるだけというか…。当然小説は字を読むもの。同時に文章も学べるものです。作品によっては人の考え方とかもありますが、根本的に学ぶものは文章の構成の仕方です。
人間っていうのは新しくするものには結構慎重なうえに、習得も難しいものが多いですが、「模倣」ってなると案外すんなりやってのけます。つまり文章の書き方を「学ぶ」というよりかは「模倣」してみるっていうほうがいいのかもしれません。


こうやってブログなどをしていれば、あれこれがおかしいだとか色々見直せますけど、文章の構成の仕方って日常会話でもありますからね。伝わればいいものの、説明が上手な人って構成が上手ですよね?人間性はともかく。
小説で見た書き方を「模倣」して作文などを書いてみるとか。色々と生かせる場所は存在するような気がします。

知識っていうのはそれ一つで活用するものもありますが、知識を学ぶ段階でどのような考え方、仮説を立てたか等も生きてきます。生かすも殺すも自分次第なんですね。


1を知り10を知る。かのようなもんでしょうね。








めいぽ



ワイルドハンターでホンテに行くために皮集め。
まだ最初の一回なので、鳴き声は適当に回ってたらありましたし、リザードマン関係からはそれほど労せずして素材を入手。

肝心の皮集めをワイバーンでしようとしたら悶絶ものだったので、ここは素直にビクトリアアイランドに逃げることにしました。


皮集め



思えば50ぐらいのときはここにお世話になりましたね。ビッグバン前も後も、アリの巣にはお世話になります。
お世話になるといえば青ケンタもそうですね。以前も80ぐらいからがんばれば120ぐらいまでは充分ここでいけました。
いまは118のモンスターなので上級2を作れる数少ないモンスターですし、リプレマップにしては土竜が沸かない、割と平坦だから職を選ばない(デュアルは少しやりづらかったですが、そう問題ありませんでした)


このままワイルドハンターをやったら、お世話になる狩場はどこになるでしょうね。












後半のだらしなさは何度も見たくなる…。不思議な動画だ。












スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

俺は財前なんかのブログよりみすずさんのブログのほうが20倍好きだ!!
中の人

みすず@ゆずか

Author:みすず@ゆずか

何書いたっけ?
ありがたいお言葉
月別に書いたもの
すくなっ!
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。