スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あいつの生き様


のび太の人生哲学がなにやら評価されてるようです。


名スナイパー



誰にでも失敗はあるものですが、のび太はそれを糧にしてどんどん成長していくと。
現代の若者はそういう傾向が薄く、失敗して落ち込みっぱなしってのが多いそうですね。
何があっても自分を見失わない。それが彼の強さだろうと。


世の中は精神的に強くならないと生きていけません。仕事ができても人間関係の構築がうまくいかなければそれだけで躓く要素ですし…。逆に言えば、それさえできていればある程度は大目に見てもらえる可能性もあるってことです。




ドラえもんだけじゃなく、他の漫画にもそのキャラなりの人生哲学があるはずです。
一般の漫画、R-18な漫画でもそう。それを某都知事は不健全だって言う子供じみた理由で規制しようとしてます。っていうかもう可決されちゃったね。

ドラえもんが世間に知られてるから、のび太の生き様が映っただけで。
他の漫画やアニメ、ゲームにも学べるようなことは多々あります。CLANNADはマジで人生観が変わりました。


よく自然から学ぶとかいいますが、同じことが漫画やアニメにも言えますし、もちろん他の事にも当てはまります。
自分の知らない世界を教えてくれるという点では、自然もアニメも漫画も全て一緒なんじゃないでしょうか。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

中の人

みすず@ゆずか

Author:みすず@ゆずか

何書いたっけ?
ありがたいお言葉
月別に書いたもの
すくなっ!
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。